暮らしの中の省エネ対策

もともとエコに関心の高かった我が家ですが、東日本大震災で計画停電を経験してからは省エネに積極的に取り組むようになりました。

暮らしの中の省エネ対策

もともとエコに関心の高かった我が家ですが

●28歳 女性

もともとエコに関心の高かった我が家ですが、東日本大震災で計画停電を経験してからは省エネに積極的に取り組むようになりました。

まず、第一に冷房の設定温度を高めにすることです。
なるべくクーラーは使わないことにし、温度が35度を越えた時のみ熱中症対策で冷房を入れることにしています。

しかし、そのままではとても暑いので流行の緑のカーテンを作ることにしました。
食用など実用的なのはゴーヤです。
実がなるのでゴーヤチャンプルーなどの料理にも使え一石二鳥です。

観賞用としては朝顔も良かったです。
色とりどりの朝顔が我が家の窓を埋め尽くして涼やかでした。

体感温度も下げることができ緑のカーテンは本当に役に立ちました。

他にも、電気は小まめに消し、長期の外出の時にはコンセントから抜いてしまうとか、買い物の時にエコバッグを使ってレジ袋をもらわないなど、ほんの些細なことですが、省エネに役立てています。


Copyright(c) 2017 暮らしの中の省エネ対策 All Rights Reserved.