暮らしの中の省エネ対策

私が省エネ対策として実行していることは、使用していない電化製品のコンセントを抜く、テレビのボリュームを下げる、食器を洗う前に出来るだけ汚れをふき取る、家族と同じ部屋でなる

暮らしの中の省エネ対策

私が省エネ対策として実行していることは

●38歳 女性

私が省エネ対策として実行していることは、使用していない電化製品のコンセントを抜く、テレビのボリュームを下げる、食器を洗う前に出来るだけ汚れをふき取る、家族と同じ部屋でなるべく過ごすなどです。
最近ではスマホの充電を1日おきにするようになりました。

平日の昼間は仕事をしているため、家には誰も居ません。それなのに、ゲームと電気ポットのコンセントは常に差しっぱなし、というのが我が家では普通でした。
電気ポットは私だけが使っている物なので特にもったいないと感じ、今ではお湯を使いたい時に使いたい分だけ沸かすようにしています。
私は兼業主婦をしているので、朝・晩は毎日必ずキッチンに立ちます。料理をしながら娘の宿題を見ることも多いので、帰宅してからずっと立ちっぱなしで作業をすることが多く、ここでのんびり出来る方法はないかと思っていました。

夕食を作っている時間帯に宅急便や郵便屋さん等の訪問者が多く、調理に時間をあまりかけられないこともあるのですが、鍋に蓋をするだけの余熱料理を実践しています。安全で便利です。
火の通りやすい食材であれば、ある程度調理が済むと余熱で仕上げてしまえるのが魅力です。

他にも出来そうなことがあると思うので、これからも省エネ対策を心掛けるつもりです。


Copyright(c) 2017 暮らしの中の省エネ対策 All Rights Reserved.